童顔風俗嬢で興奮した時の体験談です。

ロリフェイス風俗嬢

十数年ぶりの風俗体験

投稿日:2017年6月15日

学生の頃は色々な風俗を渡り歩いていました。特に旅行先などは地元にはない雰囲気の風俗店が多く、旅の目的のひとつになっていました。そんなわたしも結婚し二人の子供が出来て、徐々に風俗に通う回数が減ってきていたのですが、妻と子供達が帰省する時に休みが合わなかったわたしだけ地元に残る事になってしまって、ひとりの時間が増えました。こんなことは十数年ぶりでしたので、どうしたらよいかわからなくなってしまいました。そんな時にスマートフォンでみたデリヘルに久しぶりに興味が出て利用しました。最近のデリヘルは凄いですね。デリヘル嬢のレベルの高さやテクニックなどももちろんですが、信じられないほどリーズナブルな料金で遊べてしまうのにビックリしました。これははまってしまうのも分かります。今度は出張の時などに利用する予定です。今回はノーマルタイプのデリヘルを利用しましたが、次回はコスプレが楽しめるようなお店を選ぶ予定です。

取引先の接待で

先日、地方に出張に行った時に、取引先の方から手厚い接待を受けました。お酒の席を用意して頂いただけでなく、宿泊するホテルやデリヘルまでしっかりと用意してもらい楽しんできました。わたしは元々風俗自体は嫌いではない方だったのですが、最近は忙しくてとんとご無沙汰してしまっていたので、このような心使いはかなり嬉しかったです。しかも、用意して頂いた風俗嬢のレベルはかなり高い上に二人も来てくれて3Pを楽しんでしまいました。もちろん本番行為はありませんでしたが、それでも十二分に満足できるサービスでした。実際に自分でデリヘルを頼んだらいくらくらいかかるのかを聞いてみたのですが、普通は3PはNGらしく、取引先の方が常連さんだったから実現したサービスみたいです。年に1~2回程度しかお会いする事がないのですが、次回が楽しみになってしまいました。帰社する前に担当者の方に電話でお礼を伝え、これからもよろしくという事と、次回も楽しみにしていることを伝えました。