童顔風俗嬢で興奮した時の体験談です。

ロリフェイス風俗嬢

娘と同年代のデリヘル嬢

投稿日:2017年5月26日

妻と死別してから、男手ひとつで娘を大学に入れました。幸い妻がいなくなってからも懸命に生きてくれたので、一般的な父子家庭よりは手がかからなかったとはいえ、やはり慣れない家事や育児は本当に大変でした。娘が大学の卒業旅行にイスタンブールに出発し、春から社会人になるというタイミングでようやく子育てから卒業できる事を実感しました。娘は社員寮で一人暮らしをするという事で、わたしも会社の近くにマンションを買って過ごす事にしました。これからは色々と我慢していた事に積極的にチャレンジしようと思い、まずは未体験の風俗を利用しました。色々な風俗ジャンルの中でもデリヘルに興味がでました。最初は良くわからないので全てお店側にお任せしたのですが、来てくれたデリヘル嬢が娘と同じ年でした。なんか変に興奮してしまい、がっついてしまいましたが、デリヘル嬢は流石プロという事もあり、アナル舐めやごっくんなど変態チックなプレイもしっかりとサービスしてもらいました。娘が帰国するまであと10日あまり。もう2~3回は楽しみたいと思います。

介護の職場でのストレス解消

介護職は本当にストレスが溜まります。入居者のお相手はもちろん、職場の人間関係や入居者のご家族の方など色々な方との摩擦によって、どんどんと心が疲れてしまっています。わたしは入社してまだ間もないので、どうしてもお給料は少な目なのですが、そんなわたしでも気兼ねなく楽しむ事ができる風俗がデリヘルでした。5,000円程度で楽しむ事ができるスペシャルサービスデイを利用したり、初回限定サービスクーポンなどを利用して、とにかくリーズナブルな価格で楽しむ事ができるお店を探して利用していました。風俗の中でもプレイ内容と料金のバラスンが良く、とってもコストパフォーマンスの高い風俗として知られているデリヘルですが、わたしのようにとにかくお金をかけたくないという方が安心して利用できる気軽さもメリットだと言えます。色々なデリヘルを利用していると、お店の個性がわかるようになり、利用する前に自分に合っているデリヘルを何となく見つけられるようになってきたので、お店選びで失敗するという事はなくなりました。